副業のリスクとリターンについて

副業のリスクとリターンについて

世の中には様々な職業や仕事がありますが、よく言われるのが「リスクなくして成功はありえない」ということです。

また、「何かを得ることは何かを失うことだ」なんていう言葉も聞きます。ここで言う「失うもの」は時間であったり、人との関係性であったり、はたまたお金であったりするわけです。

等価交換なんていう言葉もあります。難しく考えなくても、「給料を得るためには働いて時間と体力を消費する」のは普通のことだと分かるでしょう。

一般的な副業のリスク

副業をやることにおいて考えうるリスクは次の通りです。

高額な初期投資がかかる

何かを売るのには仕入れが必要ですし、大きく稼ごうとしたらホームページやECサイトなどに集客するのにも工夫が必要になります。自分でやるにせよ外部に頼むにせよ、それなりの出費は覚悟しなくてはなりません。そしてそれが回収できる保証はありません。

膨大な手間と時間がかかる

初期投資にも関係しますが、何かを始めるのに下準備は必要です。そして多くの場合、それには大変な手間と時間がかかります。そもそも副業と言っているのに、それに膨大な時間を費やせる人はそう多くはありません。そしてこれも、かけた手間と時間に見合った結果が必ずしも得られるとは限りません。

精神的な疲労や苦痛

上のような初期投資や時間をかけて、けっきょく稼げなかったときの精神的な辛さ…物理的なものでなくても凹みますよね。そしてそんな辛い思いをしたくない…というので踏み切れないという部分はあるはずです。

マネコンをやることにリスクはあるのか

マネコンの初期費用が9800円のみであることは別で説明しました。また他の詐欺案件のように、後から高額なPCやソフトなどの購入を要求されることもないということも説明済みです。

稼ぎ方に関しても、youtubeを使うという稼ぎ方は大きな強みです。youtubeは個人ブログなどと違い、アカウントを作って公開するのにお金がかからないからです。

ましてや全額返金制度もあるのですから、金銭的なリスクはほぼ皆無であるということができるでしょう。

また時間や手間に関しても、ごく簡単だということ、何ならオートで稼げる方法もあることを考えるとこちらもほぼ無いに等しいと言わざるを得ません。

以上のリスクが無いイコール、精神的な苦痛のリスクも無いということに繋がりますよね。リスクを恐れていては何もできませんが、リスクが人を立ち止まらせることも事実。そしてリスクが無いなら、それに越したことはありません。

マネコンはそういう意味でもローリスク・ハイリターンであるということができるでしょう。

TOPページを見る